• 少し余裕がでてきたよ 〜生後3ヶ月までのキモチ〜

    Posted on 2012/9/1 by in 親の気持ち~エッセイ

    1日は おひさまが昇って始まり 沈んで終わる
    あなたはわかってきたみたいだね
    夜は随分まとまって寝てくれるようになって
    わたしもやっと目の下のクマから解放された
    でも時々スイッチが入るんだな
    深夜のグズグズさんモード
    あともう一息!

    おっぱいの回数も減って 生活にリズムができてきたね
    上手に飲めるようになったから ミルクも必要なくなった

    毎日のお散歩で
    この世界のこと 少しずつわかってきたかな

    予防接種を受けに行ったね
    はじめての わたしとあなただけのお出かけ
    2人で緊張したね
    あなたはたくさんの人や見慣れない風景にキョロキョロ
    授乳室で他の赤ちゃんが急に大泣きした時
    あなたもその泣き声につられて大泣きしたね
    あなたには申し訳ないけど
    そんなあなたを とってもかわいく感じちゃった

    朝はあなたの ウーンウーン のきばり声で起きるのが 日課になってきた
    うんちが出たら とってもご機嫌
    大きな声で アーウー ウキョー とおしゃべりしたり
    ウキャキャキャッとわらったり
    いいんだけど とってもかわいいんだけど
    お父さんをもう少し寝かせてあげてね 早朝5時・・・

    首が日に日に座ってくる
    昨日は2秒 今日は5秒
    うつ伏せにすると 休みなく果敢に首上げに挑戦
    本能なのか 楽しいのか・・・
    必至なお顔に
    わたしもお父さんも 応援に熱が入る

    お歌を歌いながら わたしがあなたの手や足を動かすと
    あなたはご機嫌に応えてくれる
    時々じっとわたしの口元を見ているね
    おしゃべりに興味があるみたい

    プレイマットの吊り下がりトイは大のお気に入り
    初めは1回 1回 確かめるように グーでパンチ
    何度も空振りを繰り返してた
    次第に グーで連続パンチ かなりの確立で命中してた
    近ごろは 手を広げて 掴んで揺さぶったり 持ったままおしゃべりしたり

    手先を思うように動かせるようになってきたのが うれしいんだね
    わたしが指を近づけると 握ってぶんぶん振るのを楽しんでる
    わたしが顔を近づけると あごを掴んでおしゃべりしてくれる
    そんな時間が愛しくてしょうがない

    あなたが今望むこと
    おっぱいがほしい
    寝たいけど寝られない
    うんちがしたい
    かまってほしい
    ひとりで遊びたい
    もちろん言葉があるわけではないけれど
    ちょっとずつわかってきた
    ただ もぉーわからないーっって日も たまにある
    そんな日はとことんあなたに付き合います!
    わたしにも少し余裕が出てきたみたい
    それでも 深〜〜いため息くらい 許してね

    明らかに あなたはわたしのことを
    “ 母親 ” とはいかないまでも
    “ いつも近くにいてくれる自分の味方 ”
    くらいには思ってくれてそう

    そうだよ
    わたしは ずっと ずっと 永遠に
    あなたの1番の味方だよ
    もちろん お父さんも
    素直に心からそう思える日々がやってきた

    ペロリと舐めちゃいたくなるくらい愛しい あなた

     

    Similar Posts:

      None Found