• 首すわりからできる手遊び歌

    Posted on 2012/10/5 by in 首すわり(3~4ヶ月)のころ

    赤ちゃんは生後3ヶ月頃から、あやすと笑ってくれたり声を出してくれたりと反応が返ってくるようになりますよね。
    それまではどんなにあやしても親の一方通行で、時々むなしくなることもあります(笑)
    でも、赤ちゃんは表情には出さないものの、お父さんやお母さんが遊んでくれるのをきっと楽しみにしているはずです。
    赤ちゃんの体を鍛える意味も込めて、楽しい手遊び歌で赤ちゃんとスキンシップをはかってみましょう♪

    *******************************************

    ここでは、首すわりからできる手遊び歌をまとめてみました。ご参考に!
    (ちなみに私と息子のお気に入り順です☆)

    1.ぞうきんの歌
    リズムがとっても楽しくて、この曲を歌うととっても気持ちが明るくなります。
    歌詞が覚えやすいのもいいです♪ 子どもの体を鍛えるのにも最適ですね。
    「ラララ雑巾 ラララ雑巾 ラララ雑巾を縫いましょう
    チクチクチク チクチクチク チクチクチクチク チックチク
    ラララ雑巾 ラララ雑巾 ラララ雑巾を洗いましょう
    ザブザブザブ ザブザブザブ ザブザブザブザブ ザッブザブ
    ラララ雑巾 ラララ雑巾 ラララ雑巾を絞りましょう
    ギュギュギュギュギュギュ ギュギュギュギュギュギュ
    ギュギュギュギュギュギュギュッギュ ギュッギュギュギュ
    ラララ雑巾 ラララ雑巾 ラララ雑巾で拭きましょう
    ゴシゴシゴシ ゴシゴシゴシ ゴシゴシゴシゴシ ゴッシゴシ」

    2.きらきらぼし
    1番声を出して笑うのは手と足を合わせる所。何度やっても楽しいみたい。手と足をブラブラさせるのも大好きです。

    「きらきらひかる ○○ちゃんのお手手
    まばたきしては みんなをみてる
    きらきらひかる おそらのほしよ
    きらきらきら~
    きらきらひかる ○○ちゃんのあんよ
    まばたきしては みんなをみてる
    きらきらひかる おそらのほしよ
    きらきらきらきら~」

    3.きゅうりができた
    このリズムもとっても楽しいですよ♪ 子どもがきゅうりになっちゃうなんてかわいすぎです。
    最後のパクパクパク~で子どもはくすぐったそうに笑います♪

    「きゅうりができた きゅうりができた きゅうりができた さぁたべよ
    塩ふってパッパパ 塩ふってパッパパ 塩ふってパッパパ パッパパッパパ
    いたずりきゅっきゅきゅ いたずりきゅっきゅきゅ いたずりきゅっきゅきゅ きゅっきゅきゅっきゅきゅ
    トントン切ってね トントン切ってね トントン切ってね トントントン
    おててをぱっちん いただきまーす ぱくぱくぱく~」

    4.上から下から
    タオルで扇いであげると、ご機嫌になります♪ 風が気持ちいいのでしょうね。タオルの動きも目で追うのが楽しいようです。
    歌付きだったら更に大喜びに。

    「うえからしたから ちょっとかぜこい ふわふわふわ
    うえからしたから おおかぜこい こいこいこい
    うえからしたから たいふうこい びゅーびゅーびゅー」

    5.おふねをこいで
    これも覚えやすいです。足をブルブルさせるところで、ニコニコしてくれます♪

    「お船をこいで お船をこいで お船をこいで ゆこう
    お船をこいで お船をこいで お船をこいで ゆこう
    お魚たくさんとれど お魚たくさんとれど
    お船をこいで お船をこいで お船をこいで ゆこう」

    6.フランスパン
    赤ちゃんのマッサージになります。裸でオイルを塗ってあげてするとベビーマッサージに♪

    「これはおいしいフランスパン バターを塗ってぺたぺた チーズを塗ってぺたぺた
    ジャムを塗ってぺたぺた クリーム塗ってぺたぺた はいできあがり ぱくぱくぱく~」

    Similar Posts:

      None Found