• スピードライのガーゼタオル~家事の負担を減らすラク家事グッズ~

    Posted on 2014/6/4 by in ラク家事グッズ

    ■なぜ、家事の負担を減らすラク家事グッズを勧めるのか
    育児中はとにかく時間に追われます。
    子供と接するにも旦那と接するにも、時間と心に余裕がなければ優しくなんてできません。
    私がそうでした(*_*; あれもこれもしなきゃいけないのに~と、イライライライラ
    でも、私は基本的には子供に十分に時間を割いて接してあげたいタイプ。いかにして時間を捻出するか・・・
    答えは簡単☆家事の負担を減らしちゃえ!!
    でも言うはたやすく行うは難し、ですよね。
    そこで、私が家事の負担を減らすべく取り入れたもので、皆さんにもお勧めできるものを紹介していきます。
    多少お金はかかるものの、子供に変に高いおもちゃを与えて放置するより、時間を捻出するためにお金を使って、そこらの日用品で子供と一緒に遊んであげるほうが有意義かな~なんて思ったりします。

    ■ガーゼタオルのすすめ
    おすすめ度 ★★★★★(星5つ中5)
    子どもができてから、洗濯物の多いこと。(*_*;
    そして洗濯物を干す時間を確保することの難しさ。
    本当なら朝一に洗濯物を干してお日様の力を借りてカラリと乾かしたいところですが、子どもの機嫌いい時間を見計らって、もしくは子どもが寝てる隙にと考えると、なかなかそうもいきません。そして、雨の日は室内干しになってでも洗濯しておかないと、あれが足りないこれが足りないという始末。
    もちろん、乾燥機を使えばいいのですが、衣類の中には結構乾燥機ダメってのが多いですよね~
    だから、タオルや衣類をいかに乾きやすいものにするかというのは、見落としがちなラク家事ポイントなのです。

    ■洗濯物を取り込むとき一番イライラすることは何か考えた
    洗濯物を取り込むときも、もちろん子どもがいますから、時間との勝負です。
    バババッと取り込んで、さあ畳むぞー!となったとき、オッケー オッケー あっ湿気てる オッケー あっ湿気てる ・・・
    このマチマチ感が何ともイライラするのです。湿気てるものは再度干し直し。先にハンガーを取る癖のある私は、ハンガーにかけ直す手間もプラス。とほほ・・・
    中でも、タオルというのはもらい物も多く、厚手薄手が混在しているため、余計にマチマチになるのです。
    また、子どもがいるとタオルをたくさん使用するので、タオルが乾いていないとなると大発狂ものです。←大げさ(笑)
    衣類に関しては、乾いてなさそうなものは予測がつくので、あらかじめあきらめているものが多く取り込みすらしなかったりしてさほどイライラしないし、タオルほど使用頻度も少ないから緊急性もないんですよね。

    ■どのタオルがいいか
    私がお勧めするタオルは、実際に私がそれまで持っていたタオルを全てこれに切り替えたくらい気に入ったものです。といってもこれしか試してませんが(笑)
    室内干しでもだいたい満足いく時間内に乾いてくれます。
    TVドラマでも使用されていたものだそうで、それだけで何故か信頼感アップ。是非おためしを♪
    ちなみに、うちは子どもが出来てから柔軟剤は使用していません。それでも硬くならないタオルです♪♪
    あっでも、今治タオルのようなふわっふわもこっもこのタオルを想像すると、これは全く違いますよ。あくまでも機能重視、でも優しい肌触りはありますよ。

    Similar Posts:

      None Found