• イヤイヤ言っても あなたはわたしの宝物~生後2歳までのキモチ~

    Posted on 2014/6/17 by in 親の気持ち~エッセイ

    あなたのことが可愛くて可愛くて仕方ない
    あなたの話になると 褒めることしか見つからない
    だから他のお母さん方と話をするときは 自制心を保つのに必死だよ(笑)
    自慢しいの親バカにならないように
    でもあなたの可愛さ あなたの頑張り あなたの面白さ みんなにわかってほしい 伝えたいと思ってしまう
    あなたは私の宝物 愛おしさは増すばかり

    でも あなたが大きくなったときにこれを見て 「自分は親孝行の息子だったんだな~」と思うのはちょっと待った!
    もちろん腹の立つ時は山のようにある
    あなたはわがままも言うし ヤイヤイよんo(`ω´ )oも言うよ
    イヤイヤ期も人並みにある
    ただね
    瞬間はやっぱり腹が立つものの あなたはまだ生まれて2年
    世の中の仕組みも 感情の全てもまだ経験していないあなたが
    今一生懸命に自己主張を始めた 人間らしい欲求を表現し始めた 今スタートラインに立ったんだと思うと
    応援したいって思えてくるんだ
    あなたが気持ちのコントロールを上手に出来るようになるまで 私も根気よく付き合うよ
    イヤイヤ期 じっくり向き合おう 頑張ろうね

    愛しいあなたとの この1年を振り返える・・・

    サッカーがこれほど上手な1歳1か月がいるだろうか
    あなたの脚力にはお腹の中にいたときから 驚かされてばかりだよ

    やりたいことがあるのに 思うように手先が動かなくて 悔しい思いもいっぱいしたね
    泣きながらでもめげずに何度もトライする姿に わたしは胸が熱くなったよ

    お気に入りのぬいぐるみに紐をつけて いっぱいお散歩したね
    あなたはちょっと得意げな顔

    あなたのお気に入りの どや顔
    どこで覚えたの? 誰の真似?
    わたしもあなたのお父さんもおかしくておかしくて
    その顔見たさに あれやこれやと働きかける

    カーテンに隠れて 探してもらうのを待ってる姿も かわいすぎる
    どんどん表情が豊かになって 楽しいよ

    だーいすき の チュッ
    初めてできた相手は くまの置き物
    わたしはジェラシー

    積み木を上手に積めるようになったね
    ブロックは大作を作るようになった
    お話も考えられるようになったね

    初めて動物も見に行ったね
    動物に触ったよ
    うさぎや犬 ブタさんも
    鹿には鹿せんべいもあげられたね
    初めて山にも登った
    初めての川遊びも楽しかったね
    怖がらずに大きなお姉ちゃんやお兄ちゃんと一緒に 川の中をジャブジャブ歩いて
    川底の石を拾っては投げて  おしりがずぶ濡れなのを気にもせず いつまでも遊んだね
    あなたのわくわく ドキドキ にいつも寄り添っていたいな

    音楽に合わせて創作ダンスをするのが大得意
    コミカルな小刻みの動きも大好きだよ

    1歳9か月にはボタンも留められるようになったね

    芝生の坂道でそり滑り
    あなたは必死でしがみついてた
    ごめんね 楽しかったのは わたしとお父さんだけだったかな(笑)

    お人形さんと遊ぶのもとっても上手
    キューピーちゃんの傷に絆創膏を貼ってあげたり
    ハンドパペットのおさるさんにご飯をあげたり
    乗り物に乗せてあげたり
    救急車で病院に連れて行ってあげて お薬を塗ってあげたり
    抱っこ抱っこぎゅー チュッをしてあげたり

    遊具の階段や乗り物によじ登るとき 私の手を必ず求めてきたのに
    今ではスイスイスイと行ってしまう
    手を借りてばかりのころは 他の子と比べてしまって 何でもっとチャレンジしないんだろうって思ってた
    でもあなたにはあなたのタイミングがあったんだね
    今ではこれが手が離れて行くってことなのかな とちょっと寂しい・・・なーんて勝手なものだね

    ご飯の時間もとっても楽しいよ
    あなたは 色んな思い出話を昨日のことのように話してくれる
    お友達と手をつないで長い距離を歩いたこと
    お友達に触られて いやよん と言って振り放ってしまったこと
    船のお見送りをしたときに 船の大きな音にびっくりして こわいなーこわいなー って言って泣いちゃったこと

    そして お歌もたくさん覚えたね
    ご飯の時間にもたくさん歌ったね
    「おかあさん なぁに」も大好きだね 何度歌わされたか(笑)
    きらきら星 ちょうちょ 汽車ぽっぽ はたらくくるま ぞうのさんぽ・・・
    「○*□>+○ 歌って」と無茶ぶり 無茶ぶりしてることを自覚して照れ笑いするあなた
    そんな時間が本当に楽しい

    初めて水たまりに大きな石を投げ入れたときの興奮の顔
    「 もいっかい!!」と何度も何度も投げ入れて 水面を観察したね

    桜の季節は 花びらの溜まる場所を見つけて ふわっふわの花びらシャワーでたくさんたくさん遊んだね
    毎日毎日お花見して 桜の木の下でお弁当を食べた
    枯葉の時期は 枯れ葉がたーっくさんある公園で埋もれるように遊んだ
    どんぐり積みは毎日のお仕事みたいだったね
    季節を感じることは本当に大切 生き生きしてるあなたを見るのが何よりのご褒美だよ

    地球儀で私たちの日本を探せるようになったね

    1歳4か月にはクリアに「おいしっ」が言えたー
    それまではぺちゃくちゃおしゃべりするものの聞き取れるのは
    こっち あっち かんかんかん はい だけだった
    そして今では
    小さい 大きい
    速い 遅い
    ちょっと いっぱい
    苦い 酸っぱい 甘い 辛い も理解してしゃべれるし
    ビューン電車(新幹線) おうち電車(家の近くを走ってる電車) あむする(食べる)
    自分で言葉を作って わたしたちとたくさんおしゃべりしてくれるね

    ありさんに足でトンネルを作って どうぞー ってしたり
    さくらんぼを拾って すずめさんに 食べてねと差し出してあげたり
    昼間に白く見えるお月様に 石を拾ってどうぞ―と手を差し伸べながらおいかけたり

    電車のがたんごとんに合わせて踊りだして 過ぎ去ったら得意のポージング
    かわいすぎて面白すぎる

    お手伝いもありがとう
    洗濯物を洗濯ばさみに上手に挟んでくれるし
    クッキー作りの計量やまぜっこも
    そら豆をむいたり
    アスパラを切ってくれたり
    これからも色んなことを経験しようね

    こんなに笑わせてくれる子どもっているんだろうか
    あなたの発する言葉
    あなたの喜怒哀楽 おちょけの表情
    コミカルな動き
    わたしたちを笑顔にするために生まれてきてくれたの?

    本当に楽しい日々をありがとう 大好きだよ 2歳のお誕生日おめでとう

    Similar Posts:

      None Found