• 子どもの食事作りに必須のハンドブレンダー~家事の負担を減らすラク家事グッズ~

    Posted on 2014/7/8 by in ラク家事グッズ

    ■なぜ、家事の負担を減らすラク家事グッズを勧めるのか
    育児中はとにかく時間に追われます。
    子供と接するにも旦那と接するにも、時間と心に余裕がなければ優しくなんてできません。
    私がそうでした(*_*; あれもこれもしなきゃいけないのに~と、イライライライラ
    でも、私は基本的には子供に十分に時間を割いて接してあげたいタイプ。いかにして時間を捻出するか・・・
    答えは簡単☆家事の負担を減らしちゃえ!!
    でも言うはたやすく行うは難し、ですよね。
    そこで、私が家事の負担を減らすべく取り入れたもので、皆さんにもお勧めできるものを紹介していきます。
    多少お金はかかるものの、子供に変に高いおもちゃを与えて放置するより、時間を捻出するためにお金を使って、そこらの日用品で子供と一緒に遊んであげるほうが有意義かな~なんて思ったりします。

    ■ハンドブレンダー【コードレス式】 のすすめ
    おすすめ度 ★★★★★(星5つ中5)
    絶対に買ってください!!
    迷わず、今!!!
    うちの息子は現在2歳ちょうど。このハンドブレンダーを手に入れたのは、息子が1歳半の時。
    このハンドブレンダーを手に入れてから私はとっても後悔しました。その理由は・・・
    何故もっと早く買っておかなかったんだ~
    離乳食が始まるとき、あるいは結婚してすぐに手に入れていたら、もっとスマートな生活が送れていたであろうに・・・
    今では使わない日はないと言っても過言ではありません。

    ■食に対して慎重な息子に手を焼いていたが・・・
    うちの息子は、離乳食が始まってからもあまり順調には進まず、とりあえず味見してみるということをしてくれず、食べない日々が続いてずーっと悩み続けていました。
    1歳過ぎても、白米でも米粒を親指に1つ乗せて食べるという食への関心の低さと、相変わらず新しいものへ挑戦するという姿勢は皆無で、食の幅が全く広がりませんでした。
    母乳大好きでそれが原因かと悩んだのですが、活動量が増え始めると次第に食べる量が増え、少しだけ新しいものも挑戦するようになっていきました。
    いよいよ母乳ではなく食事から全面的な栄養を摂ってほしいと願うも、子ども特有の偏食に悩まされ、息子の栄養は偏っていないか不安になりました。特に野菜!
    そこで、野菜はお菓子やチャーハンやハンバーグなどに混ぜ込んじゃえと思いたつも、野菜を細かく刻む作業も労力がいるものです。特にお菓子に関しては、すりつぶしたように野菜の存在感を消さないと、おいしくできないから厄介です。
    そこで思い切って、ハンドブレンダーを購入してみました。
    ハンドブレンダーを手に入れてからは、今までが嘘のように作業の早いこと早いこと。
    あら切りした野菜を付属のチョッパーに放り込んでスイッチオンでみじん切り出来上がり。→野菜たくさんチャーハン、ハンバーグ
    ゆでた野菜と牛乳をブレンダーでミキシング→野菜入りホットケーキ
    ほんと、一瞬です。
    離乳食作りの時に、必死で裏ごししていたのがバカみたい(:_;)ブレンダーで一瞬じゃん、と思ったのでした。しかも歯触りがよくて美味しい。とほほ・・・
    最近は、お昼ご飯かおやつの時間に野菜混ぜ混ぜしたものを食べさせると決めて、夕飯は大人と同じ献立で出してます。夕飯では、野菜は食べてくれたらラッキーくらいの気持ちで、無理強いはしません。1日1食でもしっかりと野菜を摂らせていたらいいやって割り切って、食事の時間は楽しく過ごしてます♪
    ブレンダー様様ですよ♪♪

    ■どのハンドブレンダーがいいか
    私がお勧めするハンドブレンダーは、コードレス式のもの。面倒くさがりの私には、これは絶対に譲れない条件です!
    場所を選ばずに好きな場所で使用できるのは、かなり重要です。煮込んだ鍋に直接ブレンダーを突っ込むこともできますから。
    私は、いつも炊飯器の横に立ててセットしています。充電式ですが、毎日使っていてもめったに充電する必要はありませんよ。たぶん、コードありだと、どこかにしまって今頃存在を忘れているでしょう。
    今では、ブレンダーを使うときは息子が必ずスイッチを押してくれます。これも、場所を選ばないコードレスゆえできること。

    ほんとお勧めですよ♪

    Similar Posts:

      None Found